乾燥 敏感

植物幹細胞ってどんな感じ?ユースコンセントレートDOYの使用感

更新日:

30歳に突入後、毎朝のメイク時に肌にハリがなくなってきたなぁと感じ始めました。

20代の時にはプルプルと弾力のあった肌も、最近はごわごわしている感じに。そのせいか、化粧のりが悪くメイクの時間が楽しくありません。

ある日のこと、新しいスキンケア用品を探すしかないと決意する出来事がありました。

容姿を人から指摘されるなんて…

接客業に携わっているので、自分の外見をいつも気にしていました。

夕方近くになると上司から、

ちょっと裏で鏡を見てきてごらん

と言われ見てみると、疲れ切った顔をしていました。以前から乾燥肌で悩んでいましたが、時間がたつとさらに粉を噴いて大惨事でした。

化粧直しをするにしても、土台が乾燥しているごわごわ肌なので、メイクでは解決できません。もう泣きたくなりました。

20代までは、とりあえず乾燥肌に良さそうなしっとりとしたタイプの化粧水や乳液を使っていました。もうそれでは間に合わないことは明らかでした。

スルスルとのびるユースコンセントレートDOY

化粧品のお店に入り、声をかけてくださった店員さんに相談をしました。そのとき紹介してもらったのがユースコンセントレートDOYという美容液でした。

試しに1滴手の甲にたらしてもらい、指の腹でなでてみました。すると手の甲全体にスルスルとのびていって気持ちが良かったです。乾燥していた手の甲もしっとりとしたようです。試してみようかという気になりました。

化粧水と乳液は今お使いの物でいいので、こちら一つだけケアにプラスしてみてください

と店員さん。

これには少し驚きました。スキンケア用品は同じシリーズの物を使うべき、というこれまでの考えが覆されたからです。化粧水と乳液を新しく買わずに済む、という経済的なことも考えこの美容液を購入しました。

ユースコンセントレートDOYの使用感

ユースコンセントレートDOYはスポイトで吸い上げてたらすタイプです。一度に2滴も3滴もたらす必要はありません。たった1滴で顔全体にのびるので、コストパフォーマンスが高いです。

初めて肌に使った時、とろんとした液の感触が気持ち良かったです。肌にピタッと密着してくれるような感じです。また植物性の優しい香りでリラックスできます。翌朝には、カサカサしていた肌も水分が与えられたようにもちっとしていました。

さらに1カ月間使い続けてみると、肌にハリが戻ってきました。また日がたつごとにしっとりします。保湿がしっかりできていると実感できました。毎朝、いきいきしている肌を触るのが楽しみで仕方ありません。

肌サイクルを整える植物幹細胞

店員さんにすすめられて購入したため、最初はユースコンセントレートDOYの特長についてあまり知りませんでした。

肌のハリが戻り、気になったので色々調べてみると、最近耳にすることも多い植物幹細胞(エーデルワイス、クリステマリン、シーホリー)が配合されていることが分かりました。植物幹細胞の力で角層まで浸透するので、保湿成分もしっかり肌に行き届きます。

肌は、古い細胞を新しい細胞に置き換えることで潤いのある美肌を保つことができます。しかし、年齢を重ねるにつれ、こうした肌のサイクルが乱れがちになり、肌が乾燥し、さらにはハリ・弾力がなくなってしまいます。私の肌問題はそんな所からきていたようです。

ユースコンセントレートDOYには、過酷な環境でも生き抜ける植物の幹細胞が配合されており、肌のサイクルを整える手助けをしてくれるそうです。だから肌にハリが出てきたのかと納得できました。

たった1滴で顔全体にのばせるので、長い期間使えます。これまで何度もリピートしています。今は、毎朝鏡を見て、肌を触って、状態をチェックするのが楽しみに。粉も噴かなくなり、化粧ののりも良くなりました。もちろん、職場で注意されるようなことはもうありません。

(文・熊野すず)

 

 

\3種のセラミドで乾燥知らず?/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【関連記事】ヒフミドの口コミ…消えない毛穴が目立たない?インナードライも改善?

 

-乾燥 敏感
-, ,

Copyright© 化粧品のクチコミ広場 , 2020 All Rights Reserved.