乾燥 敏感

アルビオンの「スキコン」で乾燥肌対策!ロングセラーには理由があった

更新日:

大学生の頃、若さゆえにあまりお肌の事を考えておらず、メイクだけしっかりしてスキンケアを適当に済ませていました。夜遅くに帰った日には、メイクを落とさずそのまま寝たり、保湿ケアを何もせずにファンデーションを塗ったり…。

そんな生活のせいか、だんだん頬や口まわりを中心に乾燥が気になるようになり、特に冬場はカサカサになっていました。なんとかメイクで隠そうとしてもファンデーションがキレイに乗らず、男友達からも指摘され、「化粧品をあまり知らない男性にまで指摘されるって」と、かなりショックを受けました。

恥ずかしくて人に顔を見られるのが怖いくらいでした。何か対策をしなければならない、と思いパックや化粧水などを試していたのですが、いまいち改善できずに悩んでいました。

アルビオンで肌の状態を測定してもらう

大学生時代はドラッグストアで化粧品を購入していたのでアルビオンの存在さえ知らなかったのですが、ある日たまたまアルビオンに立ち寄りました。

美容部員さんに乾燥肌に悩んでいることを相談し、お肌の状態を測定してもらうことに。

あぁー、水分量が足りてないですね、乾燥してますねぇ。

と言われました。案の定乾燥肌だったようです。

その時に紹介していただいたのが薬用スキンコンディショナーでした。当時大学生だった私には価格が高く感じられ、その日はサンプルだけ貰って帰りました。

薬用スキンコンディショナー(アルビオン)の使用感

その日の夜、さっそく貰ったサンプルを使ってみました。とろみは少なくシャバシャバしていますが、きしみ感がなくスーッとした爽快感がありました。

みずみずしいのにしっとりとした使用感で、塗布時はもちろん、翌日の肌の様子が明らかに違いました。

1度使っただけでしたが、「これはいいかもしれない。ちょっと私には高いけど買いに行こうかな!」とアルビオンのお店に行き購入しました。

何日か使い続けてみると、お肌の乾燥が抑えられ、ファンデーションののりも良くなったように感じました。乾燥肌改善のために使ったスキンコンディショナーですが、使い始めてからニキビも出来にくくなりました。香りもとても良くて、毎日のスキンケアタイムが楽しくなりました。

アルビオンのロングセラー「スキコン」とは

薬用スキンコンディショナー エッセンシャルは「スキコン」の愛称で親しまれている、アルビオンを代表するロングセラー化粧水です。

「オールマイティ」を目指して作られた化粧水で1974年の誕生以来、リニューアルにより進化を遂げてきました。

アルビオンは先行乳液を推奨しているので、乳液でお肌を整えた後に、化粧水を手のひらやコットンを使って顔全体になじませます。化粧水は「美しい色」にこだわり続けたアルビオンを象徴するように、真っ白なのが印象的。

スキコンは水と油の両方となじむオイルを配合しているので、角質のすみずみまでうるおいを浸透させることができるそうです。塗布時に感じたみずみずしいのにしっとりとした感覚はこのオイルの効果かもしれません。

さらに、衰えた肌のターンオーバーを正常に整えてくれるハトムギエキスは、紫外線によるダメージ、肌荒れ、乾燥など、さまざまな肌の悩みに対応しています。また、有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムが配合されているので、炎症やニキビにも効果が期待できます。

スキコンの特徴であるフローラルブーケの香りは、少し独特でどこか懐かしい気分になるような落ち着く香りです。香りに関して賛否両論あるようですが、この不思議な香りにハマったのもスキコンを好きになった理由の一つです。

内容量は3種類(100ml、165ml、330ml)あり、一番人気は一番大きい330mlだそうです。私が気に入っているのもこちらのサイズ。やっぱり化粧水は贅沢にバシャバシャ使いたいですよね。

(文・しじみ)

 

 

\3種のセラミドで乾燥知らず?/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【関連記事】ヒフミドの口コミ…消えない毛穴が目立たない?インナードライも改善?

 

-乾燥 敏感
-, , ,

Copyright© 化粧品のクチコミ広場 , 2020 All Rights Reserved.